読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

裸で独りぼっち

クソみたいな最近のはなし

ヤングジャンプ4/6(木)2017年 19号 感想

『よいこの君主論』や『戦闘破壊学園ダンゲロス』などの特殊ライトノベル作者の架神鏡介さんが運営していた「男爵ディーノ」という有名なジャンプ感想サイトがあった。

文章力と確かな観点からのレビューを毎週(それこそジャンプ以上に)楽しみにしていたものである。

残念ながら架神さんの漫画連載が開始したことでサイトは終わってしまった。

 

その後、ジャンプを読むことがなくなってしまったのにも、男爵ディーノの終了が確実に関係しているだろう。

今は、ヤングジャンプを読んでいる。

とにかく、感想を書きたいと思ったのだが、ああいうのが書けたらいいのにと思ったことを断っておきたい。

 

源君物語

女っぽい青年が源氏物語になぞらえて、いろんな女を攻略するという話。

ずっと、この漫画めちゃめちゃ中途半端だなーと感じている。

エロ漫画だよね?

それにしてはあんまりエロくない。キャラの顔も満月みたい。

というのも、ヤってる時の描写が少ない。裸も全然映らない、

これなら、同じヤンジャンの「妖怪少女-モンスガ-」と方がよっぽどである。

でも、ドラマとかにしたらそこそこ面白そうだよね。

 

今週はヤリチンに意中の女が寝取られそうになるという意味では

俺好みの展開なのだが、そもそもそのヤリチンが説得力のあるヤリチンっぷりを発揮していないので、何とも感情移入しがたい。

主人公が女装して防ぐっていうのはキャラの特性を生かしたいい展開だと思ったんだが……。

 

キングダム

ケレン味(男爵ディーノでよく出てきたフレーズ)があった。

もちろん、王翦が座したまま軍略を練るシーンが。

 

かぐや様は告らせたい

これで終わらないんだろうなーというのはわかってるけど、

ここでいったん展開を変えるのは勇気があるな。

このままあの舞台設定でダラダラ日常を続けることもできただろうに。

最後に出てきた隠し部屋が何か今後の展開に関わる気がする。(なんて単純な感想)

 

リクドウ

今熱い。

 

東京喰種:re

今唯一読んでない。

もうわけがわからん。

reの前は理解できたけどreからは……。

 

ワンパンマン(読み切り)

うまいし楽しい。

 

筆跡鑑定士ことは(読み切り)

読み切りのセオリーにのっとりすぎ。

と思いきや、金成陽三郎は金田一の人なん?

あれ、キバヤシってこと?

筆跡っていう目の付け所に引っ張られすぎて話が地味になってしまっている気がしたんだが。

確かにワンアイデアだけで終わらず、きなこの伏線も回収されるのは流石ベテランの手腕とは思う。ソツがない。

犯人がすぐに死のうとするとか、家族のつながりやばいとか、女をむっちりタイプにさせるところとかは、金田一の手つきだな。

 

うらたろう

第1巻が速攻重版してんのにこの打ち切り展開とはこれいかに。

ミスター死生観という通称にひかれてこの漫画はずっと楽しく読んでいた。

「人生は答えを見つけるためにあるんだ」は陳腐ながらその名に違わない

結末だったんではないだろうか。