読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

裸で独りぼっち

クソみたいな最近のはなし

バズマザーズ『普通中毒』-⑧「スクールカースト」

先行シングルがある。

ストレートなメッセージソング。

サビと、歌詞とタイトルはそちら側。

イントロは攻撃的で、初聴は不意を突かれた。

 

今回はシングルバージョンに比べてイントロが長い。

ミドルバラードである吃音症からの自然な導入を考えてだろうか。

 

スクールカーストをテーマとした局なんかめちゃくちゃありそうだけど、

スクールカーストと歌詞に出てくる曲は思えばこれ以外知らないな。

スクールカーストは、やはり比較的新しい概念なんだな。

 

歌詞はかなりストレートであまり考察する余地がない。

前々作アルバムの「HEY BOY GOOD LUCK」みたいな感じだね。

 

あのアルバムはバズマザーズとしてセルフタイトルであり、

ある種童貞を捨てた作品だったのかなと思う。

 

最後の最後、シークレットでは普段世話になっている人やファンの名前・あだ名が列挙される。

ダサい。身内ネタ。囲い込み。ダサイクル。

いくらでも批判する言葉は思い浮かぶし、実際されていたが、

そういうことが確実に人を救うし、それでいいんだよ。

そういうモードに入るのが大人になるということだ。

 

だから誰にも奨めなくて良いよ

お前が百万回聴いてくれたらそれで良いよ

スクールカースト