読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

裸で独りぼっち

クソみたいな最近のはなし

バズマザーズ『普通中毒』-⑩「豚の貯金箱」

一番ドキュメンタリーな曲。
ソリッドでエモーショナルで、2ちゃんで評判が良い。

バズマザーズ黎明期のドラムであり、その後は良きマネージャー兼賑やかしであり、『内田と打ち上げ抜け出さnight』という名曲の題材になった内田。
その内田が、バズマザーズの貯めた1,000万を持ち逃げしたというニュースが流れたのは去年のことだ

どうやら真実らしく、数日後には内田の謝罪文が公式HPにアップされた。

山田はブログで「彼に盗られたのは音楽家は立派な仕事だという誇りだ」と綴った。

その体験が、昇華されもせず音楽として形に成っている。

同じ雨に濡れたろ、
同じ苦渋を飲んだろ、
同じ歓声を聴いたろ
同じ痛みがないのはどうして?
「豚の貯金箱」

裏切りがそこにあるからだ。
バズマザーズにしては珍しくストレートな8ビートだし、リフもコードを鳴らすだけ。

だからこそ、最もドキュメンタリーな曲であり
最も時代を映している。

豚の貯金箱は、割れた。